効率的に仕事を探すためのコツ

仕事もあなたの人生を彩る為の、自由選択です。

「仕事を選ぶ」と聞いて、拘束地獄を想像するのは日本人だけなのではないでしょうか。 仕事を選べる自由と言うものを考えた事がありますか?これは私自身も、海外で働くまでは全く気づけなかった事です。日本では好き嫌いで、仕事を選ぶ習慣が無いのです。大学や高校に来た求人の中から、自分の能力に合ったものを選ぶのが一般的。実はこれすら、とても自由で幸せな選択なのです。ではなぜ今、仕事を選ぶ事が「苦」になる人が多いのでしょうか?単純に、日本は仕事の拘束時間長すぎる、と言う理由もありますが、何よりも「なんとなく」の選択が多いからです。どうせ自由に選択できるなら、自分がちょっとでも興味ある事、やってみたい事がある会社を選んでみたらどうでしょうか?

自分の小さな興味や、やってみたい事小さな事でも取り入れて!

誰もが効率よく、短時間で仕事を見つけてしまいたいと思うものです。その為に職業斡旋所があるのです。 しかし、それだけでしょうか?もっとチラシや求人誌をたくさん見ても良いのではないでしょうか。もちろん、近所の良く行くお店とか、お惣菜がおいしいお店とか、野菜がおいしいお店とか、そういった少しの自分の興味から、仕事先を探してみるのも一つの仕事を見つける為の近道になるのではないでしょうか、というのも最初から興味があるものは、面接で話しやすいものです。もしも、近所のお惣菜屋さんなら「毎日利用させてもらっています。おいしいので、私も同じ味が作れるようになったらうれしいです。」など、話すことは沢山あると思います。近所のお店も働き場所との認識に入れてみてはどうでしょうか?